リカバリーフォージャパン <Recovery For Japan>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

■2011年5月 活動記録 2011 May Activity Records

2011年5月1日~6日  第5回の被災地支援
RFJチーム構成  ケア・スタッフ8名 臨床心理士1名
          一般参加 臨床心理士 3名
          心理系大学院生 1名  産業カウンセラー1名

2011 1st May~6th: May Support Activities for the devastated area for the 5th time.
RFJ team members: 8 care workers, 1 clinical psychologist.
Participants outside of our team: 3 clinical psychologists,
1 student from a graduate school of psychology, 1 industrial counsellor.

2011年5月8日~10日  第6回の被災地活動
 RFJチーム構成  臨床心理士1名(富永) 単独で活動

2011 8th May~10th May Support Activities for the devastated area for the 6th time.
RFJ team members: 1 clinical psychologist (Tominaga)

2011年5月15日~18日  第7回の被災地活動
 RFJチーム構成  心理士3名、ケア・ワーカー7名
          (心理士のうち2名はCSPP米国本校のH教授とN準教授)

2011 15th May~18th May 7th Support Activities for the devastated area .
RFJ team members: 3 clinical psychologist (2 visiting psychologists were Prof.H and Assistant Prof.N of CSPP graduate school USA) , 7 care workers.

2011年5月22日~24日  第8回の被災地活動
 RFJチーム構成  心理士1名、ケア・ワーカー7名

2011 22th~24th May 8th Support Activities for the devastated area.
RFJ team Members: 1 clinical psychologist, 7 care workers.

2011年5月29日~31日  第9回の被災地活動
 RFJチーム構成  心理士2名、ケア・ワーカー7名
          (うち1名は米国から参加した教育心理学博士)

2011 29th ~31st May 9th Support Activities for the devastated area .
RFJ team members: 2 clinical psychologists (Of one of them was an educational psychology doctor from the United States), 7 care workers.
スポンサーサイト
  1. 2011/05/31(火) 23:59:09|
  2. 活動報告
  3. | トラックバック:0
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。